当AV事務所のコンプライアンス行動基準

ハッピープロダクションでは、健全な運営を行うために自社でコンプライアンス(行動規範)を設けております。
法令、社会規範を遵守し、関係者様に誠実な対応ができるクリーンな運営をするための内容になっております。

各種関係者、対外向けの行動規範

法令、社会規範に適した関係者の選定

弊社とお付き合いする関係者様は、法令や社会規範を遵守する方に限定します。

他社の行動規範の尊重

同時に関係他社の行動規範を尊重し、互いのコンプライアンスを尊重できる関係を築けるよう努めます。

各種関係者様の個人情報の適正な管理

お預かりいただいた個人情報は、漏洩しないよう適正な管理を行います。
個人情報保護方針について詳しくはこちら

反社会的勢力との遮断

反社会勢力の方々との関係は持たないよう努めており、関係者様の中から反社会勢力の方が判明した場合は、関係を遮断させていただきます。

所属モデルへ向けた行動基準

仕事内容、ギャラに関する事前説明

所属女性には、納得していただいた上で仕事に取り組んでもらうため、仕事内容、ギャランティについて事前に説明を行います。

所属モデルの意思確認の徹底

お仕事を依頼する際は、やりたくない仕事がないか事前に徹底的に確認します。

撮影における安全の配慮

病気や妊娠にならないよう、事前に出演者全員に性病検査を実施し、仕事内容に関するリスクは漏れなくお伝えいたします。

ハラスメントの禁止

社内のスタッフや、撮影スタッフからハラスメントが発生しないよう細心の
注意を払います。

児童労働の禁止

20歳未満の女性を所属させない方針をとっております。

規範遵守するための自社内で行われる行動規範

行動規範に沿った人材の採用

これらのコンプライアンスを守るためにも、行動規範を守れる人材を採用するよう努めております。

行動規範に関する社内研修

また自社のスタッフが行動規範を守るためにも、専用の研修を実施いたします。

規約、法令違反の場合の処置

万が一、社内のスタッフが規約、法令を違反した場合、厳重注意または解雇などの処分をいたします。

投稿日:

Copyright© HappyProduction , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.