企画女優とは?ギャラ相場と仕事内容について

企画女優とは、一つのAVに、複数のAV女優が出演するAVに出演する女優を意味します。

企画女優は、最も副業に適していると言われており、当ページでは企画女優について仕事内容、ギャラ相場について説明していきます。

 

企画女優とは?向いている女性の特徴

冒頭でお伝えした通り、企画女優とは複数の女優さんと一緒に出演する女優さんを意味します。

 

単体女優や企画単体女優との違い

AV女優には、企画女優以外にも単体女優、企画単体女優があります。単体女優は、特定のメーカーのAVにだけ出演する女優さんを意味しますが、対して企画女優は複数のメーカーのお仕事を受けることができ、出演本数に制限はありません。

一方、企画単体女優は企画女優と同じく、複数のメーカーのAVに出演することができますが、企画単体女優は企画女優と異なり、共演する女優さんがおらず、単体でAVに出演します。

 

企画女優が出演するAVのジャンル

単体のAVに出演しないため、企画女優は複数の女優さんが参加するオムニバス系のAVに出演することが多いです。

具体的には、ナンパものような素人系のAVや、一人の男性に対して複数の女優さんがお相手するようなジャンルのAVに出演することになります。

 

向いている女性の特徴

企画女優に向いている女性の特徴として、以下の2点が挙げられますでしょう。

 

副業として取り組みたい女性

単体女優と比べると、スケジュールへの拘束時間が短いため、空いた時間を活用して出演することができ、アルバイトとしてはこう時給なので副業感覚でやりたい女性に向いているでしょう。

 

とりあえず様子見で出演してみたい女性

また本場行為のないお仕事もあるので、AVのお仕事に抵抗がある女性が様子見で出演するのにも適しているでしょう。

 

企画女優の一般的な契約内容

ギャラ(出演料)相場

本番あり

約5〜15万円

本番なし

約2〜5万円

撮影時間

3時間〜半日(あくまで目安になります)

特定のメーカーと専属契約を結ばないため、出演本数に制限はありません。つまりは引き受ける仕事の内容や量によって、給料が決まります。

企画女優の主な撮影内容

・インタビュー

・前戯

・1回目の絡み

・パッケージ用の写真撮影

企画女優は誰でもなれる?

企画女優は、基本的に容姿や年齢に制限や上限はありません。20歳以上の女性で、撮影をこなせるだけの体力があれば、誰でもなることができます。

プロダクションによっては、企画女優用の仕事を積極的に取り扱っていませんが、弊社では幅広い年齢、容姿、条件に合った仕事を用意しております。

更新日:

Copyright© HappyProduction , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.